お知らせ

HOT!歯科用タービン滅菌問題!

先日、某新聞に患者様目線で驚きを隠せないであろう記事が掲載されました。

多くの歯科で、歯を削る医療機器を滅菌せずに使い回している実態が明らかになった。ウイルスや細菌を患者にうつす心配があり、国は4日、滅菌を徹底するよう都道府県などに通知した。しかし患者ごとの機器交換は多額の費用がかかるため、一部の歯科は及び腰だ。(某大手記事参照)

 

滅菌写真7タービンと呼ばれる歯科用エンジンを滅菌していないというのは患者様からしたら驚愕なのかもしれません。ですが、歯科医院の半数近くが消毒綿で拭くだけで再使用しています。もちろん何もしないよりはずっといいのですが、この器具は実は最も汚いとされるものと我々は考えています。

患者様には出来るだけ嫌な思いをさせたくない。

その一念でカメアリデンタルでは完全滅菌計画※詳しくはこちら※を進めています。

 

歯科医師や衛生士が治療を望むクリニック

自分がそこにすわっても全く問題ないと胸を張れるクリニック

 

最新の滅菌器※詳しくはこちらを導入して、複数の滅菌器で一日中診療器具のサポートをしています。

 

「おたくのクリニックでは電気エンジンは使いまわしですか?」

と聞かれたら、

我々はこう答えます。

『いいえ。完全滅菌体制をしいて対策中です。

 

安心してご来院下さい。

ご来院前にご不安な点やご相談がある場合は、お電話だけでなくメールでも承っております。

カメアリデンタルへのメール相談はこちらからお願い致します。

 

sign

ページトップへ