歯科の事

歯ぎしりが起こすサイン~前編~

皆様、こんにちは歯科助手の岸本です。

だいぶ冬の装いになって参りましたね。

季節の変わり目、ご体調は如何でしょうか?

 

最近、『歯が痛い(>○<)』 と来院される方が多いですが・・・

 

レントゲンを撮っても、問題がないんです(ToT)

 

噛み合わせを診てみると・・・・・

なんと原因は、「歯ぎしり」!!
歯ぎしりが原因だとは、患者様が一番びっくりしています!

 

歯ぎしりには3つのサインがあります。

1、ギリギリ

皆様 おなじみの歯ぎしりです。

上下の歯を擦り合わせるように動かすため

ギリギリという音がします。

2、カチカチ

擦り合わせずに、まるで物を噛むときのように

上下の歯を閉じて音を鳴らすため

カチカチという音がします。

3、ギュー(食いしばり)

歯を噛み合わせて強く食いしばっても、音はしません。

しかし、これも歯にダメージを与える歯ぎしりです。

 

次は『歯ぎしり』原因

そして『歯ぎしり』対処法について書いていきたいと思います。

 

何かご質問や不安な点などございましたらどうぞ

こちらよりお気軽にお問い合わせください。

 

カメアリデンタル  岸本

ページトップへ