院内設備

プライベートの保護
重視した治療室

カメアリデンタルでは、全部で10室ある治療室をプライベートが保たれる半個室空間にしております。個室は患者様のお気持ちを大切にしながら診療を行うために欠かせないものです。
たとえば、歯科治療においては過去の病歴などが大切なメッセージになります。けれど、隣に知らない人がいる状態では、プライベートなことを口にしにくいかと思います。子宮筋腫や乳がん、若い女性でも義歯を利用している方がいます。
当院では誠心誠意患者様のことを考えた診療体制を確立していますので、初めから終わりまでリラックスして治療を受けていただけます。

専用の手術室を完備

カメアリデンタルでは、半個室の診察室だけではなく、インプラントや歯周病の外科手術に利用する専用の手術室があります。外からの空気を遮断することができ、雑菌などの侵入を防いでおります。
また、周囲に飛び散った目に見えない細かい粉塵を回収する空気清浄機を導入し、クリーンな空気のみが循環する安心安全の滅菌体制を実現しております。

  • インプランター

  • 生体モニター

  • 高性能空気清浄機

無痛治療のための無痛麻酔

歯医者さんが苦手な方の一番の理由は「痛み」や「怖さ」ではないでしょうか?
患者様の抱えるそのようなお悩みを少しでも解消するため、カメアリデンタルでは麻酔にこだわっております。
例えば、注射をする前にあらかじめ歯ぐきの表面にジェル状の麻酔を塗ることで、注射をする部分に針が入っても痛みを最小限に抑えることができます。
また、症状によっては電動注射器を利用することで、麻酔液を注入するときの圧力を一定化し、麻酔液注入の際に生じる痛みを抑えることが可能です。

高度な歯科治療に
必ず必要な歯科用CT

3D-CT装置

当院では、口腔内の状況を立体的に把握できる3D-CT装置を開院間もない頃より導入し、積極的に活用してきました。
患者様のお口の骨の形や奥行きなどを診療室のモニターで一緒に確認いたしますので、よりわかりやすい説明を行うことが可能です。CTによる検査と患者様からのご要望を元に、綿密な治療計画を作成し、患者様の安心に繋げております。

この3D-CT装置を日常臨床に使用していくと、これまでの2次元の診断とは異なり、立体的で正確な歯科診断をすることが可能です。
 顎の骨や歯の先端まで、精密に診査する事ができる装置なので、インプラント治療のみならず、根管治療や親知らず抜歯、歯周病治療などでも、診断・治療の精度を飛躍的に向上する事ができます。

  • これまでの2次元のレントゲン画像

  • CTによる3次元の画像

滅菌・消毒システムへの
こだわり

世界最高水準の感染対策

当院を受診される患者様に安心していただくために、最大限の真心をもってサービスを提供しております。

国内歯科医院で3%しか保有していない、最高水準の滅菌機を使った感染対策

当院では、血液感染リスクの高い外科処置用の器具はもちろん、通常の診療に利用するすべての器具を消毒滅菌することを徹底しています。
世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌規格をクリアした滅菌機材を導入することで、患者様の交差感染を最大限に防止するよう務めております。
国内販売代理店によれば、全国の歯科医院での最高水準の滅菌機の普及率は、全体の3%程度。カメアリデンタルでは、この最高クラスの滅菌機を2台使用し、高度な衛生管理を徹底しています。確かな感染対策は、患者様と術者双方の安全にもつながり、安心の医療を安定的に提供する基礎であると考えているからです。

高度な滅菌システム

この滅菌器は、ヨーロッパ規格であるEN13060に準拠した「クラスB」プレポストバキューム式の滅菌器です。
滅菌前にチャンバー内で真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことで、タービンなどのハンドピース内部の中腔パイプ内の残留空気を抜き、蒸気を細部まで行き渡らせ滅菌を行います。
また、高密度のフィルタ搭載により、高純度の水質を維持する水処理装置により給排水も自動管理しています。

※滅菌の出来ない物でも、滅菌同等の消毒処理をしております。

滅菌された器具

1セットずつ滅菌された器具をご用意しております。

切削器具

器具を実際に使用していく中では、血液や唾液、歯のかけら等が、器具の表面や内部に入ってしまう場合があります。
万全な感染対策として、徹底して滅菌し、安心して治療を受けていただけるための十分な数をご用意しております。
歯を削る1本1本のバーも患者様ごとに滅菌済みのセットがございます。

殺菌灯

滅菌済みの器具を保管しております。

多くの歯科医院では、2~3個くらいの設置数が通常ですが、当院では各ユニットに殺菌灯を設置しております。

使い捨て(ディスポーサブル)

紙コップやエプロンは使い捨て、
患者様ごとに新しいものをご使用しております。

ページトップへ