歯科の事

オールセラミック修復とガムトリートメント

オールセラミック修復の治療をさせて頂きました。

Y.S (9)

 

 

前歯部のブライダルプランを計画されており、一緒に頑張ってまいりました。

術前は

Y.S (3)

この状態。

今回は治療期間が恐ろしく限られておりましたので、全顎治療とはいきませんでした。

①長期的な喫煙による歯肉へのメラニン色素の残留

②前歯の保険治療の不適合

③歯列不正にともなう、複数歯カリエス

 

今回は矯正治療は希望されませんでしたので、

前歯部をオールセラミック修復

ガムエステ

上記2点を行うことで、治療させて頂きました。

 

Y.S (3)Y.S (9)

並べてみると一目瞭然でしょうか?

 

実際の歯肉の色は写真以上にピンクに仕上がっており、

非常にご好評いただき、私たちも感無量です。

 

sign

ページトップへ